Event is FINISHED

5/20(土)13時 「実践ビジネス戦略講座 第9回【テーマ:戦略について】」(各回独立/全12回) 陰陽道実践編 上級講座

Description

今回のテーマは「戦略」



【実践ビジネス講座とは】


●人を動かし、ビジネスという戦場で勝つためのあらゆる技法を身につけるための講座です。

●陰陽道上級コース<実践・活用編>でもあります。

●毎回ことなる切り口・テーマを扱っており、各回独立して受講できます。
もちろん、各回の内容を組み合わせてより広く応用できる内容となっています




【なぜビジネスで陰陽道?】


資金や人材に富む、大きく強い競争相手に勝ち、ビジネスで成功を収めるためには、情報の活用が鍵となります。


陰陽師は、歴史の裏側で情報を集め、分析し、産み出し、そして操ってきたいわば「情報戦略のプロ」といえる存在です。

「情報」と言っても取引先や商品・顧客・販売データだけではなく、以下のような身近な事柄もその応用範囲となります。



『環境』に関する情報・・会社の立地、職場環境など

『人』に関する情報・・・上司や部下・スタッフ、顧客やライバルなど、
            人の扱い方に関する情報

『日時』に関する情報・・暦やタイミング、自然の法則など


本講座では、その陰陽師の末裔である講師が、黎明期のビデオゲームビジネス創り出してきた中で、実践し洗練させてきた実用的な知識とテクニッをお伝えします。

実際に自分の問題に応用するワークを通して、その技法が身につく構成になっています。



【本講座の特徴】


ビジネスという戦場
活きる陰陽道の知恵を得られる

●播磨陰陽道で人生に勝つための技法を体験できる

クリエイターが実際に行っているアイディア創出や活用法が学べる

●一日講座だからできる深さ、講師による一人一人への実践アドバイス

一回完結講座なので、今回の講座からでも問題なく参加可能





【本講座で得られるもの】


限られた資金や人材の中で、最大のパフォーマンスを発揮できる。

陰陽道の技法を体験し、身に付けることができる。

●現在の仕事の問題を発見し、解決できる。

●新しいアイディアの創出や活用方法が得られる。

スタッフや上司、部下への効果的な接し方がわかる。

ビジネスで成果の出る暦や日時などの法則を知ることができる。




【こんな方にオススメです】


●ビジネスに投入する資金や人材が限られている

●今のビジネスさらに発展させたい

●現在の仕事に問題を抱えている

●新しくプロジェクト始める方や起業される方

個人事業主の方やクリエイターの方

●陰陽道の学びを実生活に活用したい





【今回の講座内容】


◎ 5月21日(土)・第9講「戦略

第1章・戦略と戦術の違い  
①はじめに・戦略と戦術は違うのか?  
②戦略を考えると言うこと   
③ビジネス戦術としての武器  
④戦略を練ると言うこと


第2章「戦略を細分化して考える方法」  
①戦略を細分化して考える   
②スタッフの士気を下げる、見えない疲労   


第3章・戦略的な物事の考え方
①戦略的な考え方を邪魔する物事
②マイナス思考の対策方法は?  
③マンネリから抜け出すには?
④ネガティブな発言に注意しよう
⑤資料作りは、ほどほどに
⑥戦略的な物事に必要な考え方
⑦では、戦術と戦略を作ってみよう


【次回(第10講)の講座内容】

※第9回と同時にお申し込みいただくと、割引価格となります。

◎6月17日(土)・第10講「組織作り」

第1章・腹心の部下作りとその活用
①はじめに・腹心の部下を作りましょう
②腹心の部下の必要性
③考え方を最適化する
④自発的に考える腹心の部下を育てる
⑤人は、いかにして腹心の部下となるのか?  
⑥腹心の部下の活用方


第2章・組織の作り方とその教育方法
①はじめに・チーム作りとは?
②チームの構成方法  
③時間や予算を管理するより大切なこと
④良いリーダーになるには?
⑤使えるスタッフを育てよう


第3章・組織のトラブルとその対処
①トラブルを起こしやすい部下たちのこと  
②彼らに対する対処方法は?  
③トラブルメーカーに悩まされない生き方



【一子相伝の赤穂浪士の末裔から直接学べるのはここだけ】


講師は、播磨陰陽師で赤穂浪士の末裔
尾畑 雁多(おばた かりんど)先生です。



尾畑先生は、赤穂浪士・小野寺十内の末裔であり、
先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた
古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、
幼い頃より様々な霊体験を通して、
一子相伝の秘術を習得されました。

伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、
日本各地の霊地等を巡りながら
修業と研究を重ねていらっしゃいます。


また、陰陽師の教えを実業で活かしながら、
日本を代表するゲーム企業の創業時を支えた
ゲームクリエイターとしてご活躍されました。


一子相伝の陰陽師しか知らない、
秘術を学べるのは、ここだけです。




【開催情報】


▼日時

第9講:5月20日(土) 13:00〜18:00(受付12:30〜)

第10講:6月17日(土) 13:00〜18:00(受付12:30〜)



定員
限定15名



費用
第9講  (5/21 のみ)         ¥25,000(テキスト付き)

第10講  (6/17 のみ)         ¥25,000(テキスト付き)

◉第9~10講(5/21・6/17 両日参加)    ¥43,000(テキスト付き)

※第9~10講、2日間まとめてお申し込みの方は、割引価格となります!



場所 
中野サンプラザ 8F 「グループ室2」
〒164-0001 東京都中野区中野4丁目1−1
 http://www.sunplaza.jp/access/


「中野駅」北口徒歩3分(JR中央線・東京メトロ東西線)



▼持ち物
・筆記用具
・ボイスレコーダーやカメラ(講座は録音録画が可能です)
ボイスレコーダーやカメラは、必須ではありません。



【講師プロフィール】


尾畑雁多(おばた かりんど)先生


播磨陰陽師・播磨古伝研究家

赤穂浪士の子孫であり、すでに滅びたと言われている歴史的謎の集団・芦屋道満の血を引く播磨陰陽師の末裔としてこの世に生をうける。

先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、幼い頃より様々な霊体験を通して、一子相伝の秘術を習得する。
伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、日本各地の霊地等を巡りながら修業と研究を重ねる。
特に当家の伝承は、古くは物部の祭祀に起因する夢操り・夢伝え等の、独特な夢の世界に関する伝承と、その世界から現実に影響を与え変更すると伝わるある種のノウハウを有する。

一子相伝で伝承したノウハウをゲームの世界に持ち込み、ゲーム業界の隆盛を仕掛けたことでも知る人ぞ知る人物。
代々一子相伝で伝えられてきたが、「厄年を過ぎて相伝すべき者の無き時、広く世に伝えよ」の掟に従い、2001年より播磨陰陽道の公開を開始。
現在は、専業の陰陽師として過ごし、近年は、最先端の心理学との共同研究を行っている。


▼播磨陰陽師とは


古式陰陽道の伝承は、
呪術・霊術から武術・戦略や
武家の風習にいたるまでの多岐にわたるが、
播磨陰陽師の伝承は、
その中でも、特に「夢」を扱えることが特徴である。


古くは物部の祭祀に起因する「夢操り」「夢伝え」等の
独特な夢の世界に関する伝承を持つほか、
夢の世界から現実に影響を与え、
現実を変更するという数多く のノウハウを有する。
歴史的に「謎の集団」として知られている。


播磨陰陽師・播磨陰陽道について


-------------------------------------------------------
 

FAQ よくある質問

  • 前回以前の講座を受講していませんが、今回から参加できますか?
     各講座は、独立した内容になっておりますので、今回の講座からでも問題なく受講できます。
  • 録音は禁止ですか?
     聞くことに集中していただくために録音、録画、撮影が許可されております。尾畑先生の机の前はさながら記者会見のようにマイクが並びます。参加者同士のデータ譲渡も可能です。ただし、主催者で録音・録画データはお渡ししておりませんので、ご了承くださいませ。

    -------------------------------------------------------



    【お問い合わせ】

    ご質問やご不明点などがございましたら、
    Peatix上で主催者へお問い合わせいただくか、
    下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

    東京×播磨プロジェクト
    tokyo@hakutaku.com


    Updates
    • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#240544 2017-04-18 12:48:55
    More updates
    Sat May 20, 2017
    1:00 PM - 6:00 PM JST
    Add to Calendar
    Venue
    Tickets
    第9講(5/21のみ) SOLD OUT ¥25,000
    第9~10講(5/21・6/17両日参加) SOLD OUT ¥43,000
    第9講(5/21現地払い・25,000円) FULL
    Venue Address
    東京都中野区中野4丁目1−1 Japan
    Organizer
    東京×播磨プロジェクト
    468 Followers